車内脱出用ハンマー比較。窮地に一生を得るおすすめランキング

車内脱出用ハンマーには種類があります。

 

実際には使いたくない車内脱出用ハンマー

 

脱出用ハンマーといってもこのように種類があります。

金槌タイプ ピックタイプ ポンチタイプ

 

 

 

 

 

 

Meltec ( メルテック ) 緊急ライフハンマー レスキューハンマー FT-16

 

FT-16 レスキューハンマー / レジャー、アウトドア/自動車用品/工具/その他レスキューハンマーはわずかな力で、強化ガラスを割り、シートベルトを切断して脱出・救出を素早く行う緊急ツールです。万が一の事故のときに、素早く脱出しなければガソリンに引火の火災や後続車の追突という危険がにつながります。

 

全長約20cm重量約166gと軽量で女性の方でもカンタンに窓を割ることができます。

 

消費者センターの性能確認テスト済みの安全性。カンタンに割れます。※フロントガラス除く

 

※シートベルト切断用のカッターが付いていますのでお子様が触れるのはおやめください。

 

  

 

参考価格:¥2,654

¥1,690

 

 

GM [ ジーエム ] ライフハンマーエボリューション [ LIFEHAMMER EVOLUTION ] LHEBL001

ライフハンマーエボリューションは究極のセイフティハンマーと言えます。
車の窓ガラスを破砕する際は、ヘッド部分をガラスに押しつけるだけで超硬度セラミックハンマーヘッドが飛び出し、ガラスを破砕し自動的にもとに戻ります。
子どもでも簡単にかつ安全に使用できる設計になっています。
また、グリップに組み込まれたシートベルトカッターで、シートベルトを簡単に切断することができます。

 

重量:222g

 

設置はカンタンですが、グラつきが気になるので両面テープで止めるとシッカリと固定されます。

 

ふり幅も少なくウィンドウガラスが破砕可能です。

 

消費者センター粉砕テスト安全確認済み

 

JAFの水没テストで使われていたのもこのハンマー。
 
※シートベルト切断用のカッターが付いていますのでお子様が触れるのはおやめください。

 

粉砕する様子の動画はこちら⇒https://youtu.be/I4smw5L2SYg

参考価格:¥3,456

¥2,948

JapaNice 多機能 ライフハンマー ガラスハンマー

災害時に便利な多機能型ハンマー。
多機能ライフハンマー:9つの機能があなたを守ります
(車載用多機能 ガラスハンマー/ AM・FMラジオ/携帯充電機能/ベルトカッター/懐中電灯/非常灯/緊急用サイレン/コンパス/手回し充電可能)
ラジオ周波周:AM:522-1650KHz/FM:76-108MHz/  スピーカー:8Ω 0.5W
連続使用時間(満タン時) ライト10時間/ラジオ10時間/サイレン5時間 ・満充電:USB接続3時間/手廻し2時間
製品寸法:275×95×58(mm) / 製品重量:283g
 
※シートベルト切断用のカッターが付いていますのでお子様が触れるのはおやめください。

 

いざ、災害時になると必要なものが多いことに気が付きます。
非常時に便利な必須アイテムが集合したカタチのハンマーです。

 

ハンマーなのにラジオもついている多機能型。

 

ダイナモ発電付きで手回し充電可能。

 

 

参考価格:¥5,980

¥4,480

 

 

 

ここ数年は自然が猛威を振るうことも多々あります。

 

備えあれば憂いなし。

 

車に乗られる方は手の届きやすいサイドポケットなどに置いておくと安心感が違うのではないでしょうか。

 

 

車内,脱出用ハンマー

 Meltec ( メルテック ) 緊急ライフハンマー レスキューハンマー FT-16

 

 

大きさ・価格を考えてもかなり手頃で機能性抜群ではないでしょうか。

 

警察車両にも設置しているという話も耳にします。

 

警察も使うのであれば機能性についてもお墨付き。

 

車内脱出用ハンマーを使う機会がないのが一番ですが、
ハンマーが必要な事態にならないことを祈ります。